部屋の風景

無料か否かチェック

マイホームを買おうということで物件を探し、良さそうなものをネットで見つけたら……。最初にすべきことは、リビン株式会社のサイトから、「仲介手数料チェック」をしてみること。
特に、東京、神奈川、埼玉、千葉で物件を見つけた際には、ぜひチェックしてみるべきです。その4都県は、リビン株式会社が物件を扱っているエリアに当たるからです。
もし、見つけた物件がリビンで扱われているものであるなら、それは仲介手数料無料で購入できるのです。
不動産を買ったことがない人は、往々にして「たかが手数料分のために……」なんてことを思いがちなのですが、手数料というのはもちろん100円、200円の話ではありません。
1000万単位の不動産の場合には、高くて100万単位の手数料が掛かってくることがあるのです。
リビン株式会社のサイトでチェックしてみることの意義は、それで明らかでしょう。

仲介手数料が無料になるか否かのチェック。そう聞くと、なんだか大層なことをするみたいですが、そんなことはありません。
チェック方法はきわめて簡単で、サイト内にある問い合わせフォームに必要な情報を記入して送信するだけです。ネットで見つけた物件なら、それが載っていたページのURLを貼りつけるところがあります。
ネットでないなら、所在地や坪数といったデータを書き込むところがあります。
手間も掛からない作業である上に、時間も掛からないというのがリビン株式会社のチェックの良いところで、だいたい30分もあれば結果が返ってきます。